香水なしでも良い香り

https---www.pakutaso.com-assets_c-2015-04-AI_IMG_7674-thumb-1000xauto-12533

久しぶりに会った人から、とても良い香りがするけれど、香水か何かつけているの?と聞かれた。

私は香水の人工的な香りが苦手なので、香水はつけていない。良い香りって何だろう?と思ったけれど、これって塗香と、毎朝仏壇に供えている線香の香りの移り香なんではないだろうか、と思ったりした。

最近は先月春日大社でいただいてきた、「古都の追憶」というお線香を使っている。

追憶の古都

香調は

甘くウッディ―な白檀の香り

と書かれている。

良い香りは邪を払うと言われているし、そして浄化が進むと、その人自身から良い香りが漂うとも言われていたりする。

スポンサーリンク

香水なしで良い香りをさせたいと思ったら、まずは自分自身を浄化させるということも必要なんでしょうね。

浄化といっても滝に打たれるとかじゃなくって(笑)、髪の毛はこまめにカットするとか、バスタイムにシャワーだけで済ませずに、お風呂にちゃんと浸かるとか、手足の爪もこまめにケアするとか、日常で出来ることをキチンとやっていくってこと。

私が月イチで美容室に行っているという話をすると、女子力が高いとか言われることがあるけれど、女子力うんぬんの話じゃなくって、やっぱり髪の毛っていろいろなものが憑きやすいから、毎月切らずにはいられない話なだけなんだけれど、普通の人にそういう話をすると引かれるので、笑ってごまかしている(笑)

まずは、香水とかで自分から出ている臭いをごまかすのではなくって、臭いの元となっている原因を取り除くことが大切だったりするのです。

お気に入りの香水があって、それを付けたいと思う時は、自分自身に香水を振りまくのではなくて、空中に香水を振りまいて、その下を潜るようにつけると、回りにも公害と思われずに済みますよ。

ちなみに私は高野山の大師堂さんの塗香を愛用しています♡

塗香 (手に塗る清め香) 15g プラカップ入
香老舗 高野山大師堂
売り上げランキング: 11,397
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.