奈良県吉野郡/金峯山寺・脳天大神龍王院・東南院の御朱印と「紀伊山地の霊場と参詣道」御朱印帳

201505nouten40

今回またまた大好きな土地である奈良県の吉野にある金峯山寺等で御朱印をいただいてまいりました。

そして「紀伊山地の霊場と参詣道」御朱印帳も頂戴いたしました!

金峯山寺 御朱印

金峯山寺御朱印

2015年5月にお伺いした際に頂戴しました。

1年前にお伺いした際には、桜のシーズン真っ盛りだったので、金峯山寺にも人がごった返していましたが、今回は程々の参拝客で、御開帳された蔵王権現様のお姿を心ゆくまで拝観出来ました。

東南院 御朱印

東南院御朱印

2015年5月にお伺いした際に頂戴しました。

寺務所でお願いして、本堂の役行者神変大菩薩様を拝観させていただけたことが、とても良い思い出です。

スポンサーリンク

これらの御朱印は、杉の木でつくられた御朱印帳にいただきました。

世界文化遺産 紀伊山地の霊場と参詣道 御朱印帳

紀伊山地三霊場会御朱印帳

紀伊山地三霊場会御朱印帳2

この御朱印帳は、中の用紙まで杉で出来ているという、超珍しいものなのです。

持参していた御朱印帳の枚数が少なくなったので、金峯山寺に到着した際にこちらの御朱印帳をいただきました。ただ、よくよく考えれば、紀伊山地の霊場と参詣道に関連している神社仏閣でしか使えないような気がしたりして、、、(爆)

脳天大神 龍王院 御朱印

脳天大神龍王院御朱印

2015年5月にお伺いした際に頂戴しました。持参していた御朱印帳の最後のページを飾ったのが脳天大神様のご朱印です。

こちらは好き嫌いが分かれるところかもしれませんが、私はとても大好きなところです。絶対また行きます。

まとめ

HAW86_muttoshitanekotonezumi500

吉野という土地は、何故か惹きつけられるものがあります。

この地が龍体と言われていることや、持統天皇の度重なる吉野行幸のエピソード(実はシャーマンとしての力を獲る為に31回も吉野の地を訪れた、という説)等々、調べれば調べるほど、奥深い土地なのです。

結構勾配がキツイので、行かれる際にはスニーカー等の靴で行く事をお勧めしますー。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.