金峯山寺脳天大神龍王院までの道

201505kinpusenji2-1

去年の4月に来た際には、時間が無くて立ち寄れなかった場所だった。

脳天大神さまのところ。

けれども、それ以来、ずーーーっと気になっていた場所だった。

途中仏舎利宝殿があったけれども、帰りにお参りさせていただこうと、道案内の看板にしたがってテクテク。

201505kinpusenji2-3

201505kinpusenji2-4

201505kinpusenji2-5

金峯山寺には程々の人が居たけれども、こちら方面に歩いていく人は、ほとんど、居ない。

201505kinpusenji2-6

201505kinpusenji2-7

お稲荷さんとは違うけれども、独特の雰囲気。

201505kinpusenji2-8

201505kinpusenji2-9 201505kinpusenji2-10 201505kinpusenji2-11 201505kinpusenji2-12

スポンサーリンク

とにかく下って行くと、右側に滝があり

201505kinpusenji2-13

龍がお出迎え。

201505kinpusenji2-14

201505kinpusenji2-15

途中、様々な仏像や石像が至る所にあったりした。

201505kinpusenji2-16

201505kinpusenji2-17

201505kinpusenji2-18

そして脳天大神さまのご真言が書かれた石碑を発見する。

おんそらそばていゑいそわか

これは、弁天様のご真言では?と思いつつ、歩みを進める。

前日に不空院で拝観させていただいた、弁財天女さまのことが頭をよぎる。

201505kinpusenji2-19

201505kinpusenji2-20

201505kinpusenji2-21

201505kinpusenji2-22

この日は5月上旬とは思えない程、とても晴れてちょっと歩くと汗が出る位の暑い日で、とても長い階段を下ってきたのに、何故か震えが止まらなくなっていた。

最初は足がガクガクしてしまっているのは、階段を降りたせいかしらん?なんて思っていたけれども、そうではない事に次第に気が付く。

こちらこそ、私が来るべき場所だったのだと気付くのに、そう時間はかからなかった。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.