先手必勝~GW中はLCCよりもANAやJALがお得

4018318137_770774c9c5
photo credit: ANA B747-400D(JA8961) via photopin (license)

GWお出かけプランを立てていたら、2年前には存在していた「ひかり早特きっぷ」が廃止されていた。。。2年前にGW中に高野山に行った帰り、新大阪から東京まで戻った際にこれを使った。ひかりのグリーン車というのをあまり使用する人が居なかったせいか、普通指定席には人がごった返していたけれど、グリーン車にはほとんど人が居なかったので、楽々東京まで戻ってこれたという経緯があったので、今年のGWにも使おうと思っていた。

けれども廃止されてしまったなんて悲しすぎる(涙)

気を取り直して、プランを立てる。去年LCCを使って奈良まで行ったので、LCCの料金をチェックした。GW中ということもあってか、成田→関空の値段が¥7,000近くした。

¥7,000で東京から関空まで行けるのならば、安いじゃん、と思ってしまうのだけれど、LCCにはからくりがありまして(笑)この料金に更に税金が加算されるのです。そして、ANAやJALで当然とされている、事前座席指定にはお金がかかるし、手荷物を預けるにもお金がかかる。それらを希望するとなると更に+¥2,000程かかってしまうので、トータル¥9,000程度。

LCCは座席が狭くても良いし、手荷物なんか預けないし、安ければ1円でも安い方が良いもーん、という人には良いのかもしれない。

スポンサーリンク

しかしANAとJALで同条件で調べてたら、今の時期だと早割というものが利用できるので、羽田⇔関空でも、時間帯によっては¥9,000以下というものがあった。

東京⇔大阪に移動に関して言えば、つい安く上げたいと思って、夜行バスやLCCを考えてしまうけれど、サービスの質や利便性を考えると、やっぱり普通に新幹線やJALやANAだったりするんだなぁ。。。離発着も東京⇔大阪で考えるのならば、LCCは成田、ANAやJALは羽田と、ここにも差が出てくる。千葉在住の人は成田でも良いのかもしれないけれど、東京在住だとやっぱり便利なのは羽田ですよね~。

更に、ANAやJALだと、座席もLCCに比べれば全然広いし、キャビンアテンダントの質も違う。せこい話だけれど、ドリンクも無料でサービスされるし、マイルもたまるしね(笑)(かくいう私は陸マイラー爆)

GW中にどこかに行きたいと思うならば、先手必勝、今から予約した方がお得ですよ。ちなみに宿泊施設も早く抑えておかないと、どんどん予約が埋まって行っちゃいますからね~。

実際じゃらんnetなどを見ると、4月~5月にかけての高野山の宿泊施設は、結構予約が埋まっているみたいです。



スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.