とにかく簡単!ずぼら肉じゃが

ずぼら肉じゃが

若林理砂さんという方がとても気になる。

ずばっと歯に衣着せぬ物言いで、様々なことを鋭い視点で書かれている文章を読むと、思わず「姉さん!」と言いたくなってしまう程の信頼を感じてしまう。

若林さんの本を読むまでは、肉食も控えて、なるべく電子レンジなどを使わずに、出来るだけ丁寧に作ったものを食べよう、と心がけてきたけれども、仕事が終わってから、クタクタな身体に鞭打って、食事の支度をするというのは至難の業だったりした。

で、ついつい出来あいのものを買ってきて、レンチンして食べている自分に罪悪感を覚えちゃったりして。。。

けれども、罪悪感なんて感じる必要は全然無かったんだよね。

若林理砂さんの「温かい食事」だけが人生を変えることができる #養生サバイバル のススメ という記事を読んだら、私のレパートリーの中でも、簡単にできる肉じゃがの作り方があることを思い出し、今回はここでお披露目。

お披露目って程、大それたものではないんですけどね(笑)

スポンサーリンク

とにかく簡単!ずぼら肉じゃが

材料(二人分)

  • お肉(牛肉でも豚肉でもOK)  200g
  • じゃがいも 2個
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • めんつゆ 適量

作り方

  1. じゃがいもは、皮ごと包丁で切って、ラップに包み、レンジで5-6分加熱。冷めたら皮をむいておきます。
  2. お肉と玉ねぎ、にんじんは適当な大きさにカット。
  3. フライパンを熱して、2を炒め、めんつゆとお水を適量入れて煮立たせ、1を投入。
  4. 強火にして煮からめ、煮汁がなくなったら、出来上がり。

お好みでネギなど散らすと彩りがイイカンジ。

出来上がりはこちらです~。

料理ブログじゃないので、写真が美しくないのはご容赦くださいませ(爆)

ずぼら肉じゃが (2)

じゃがいもをレンチンしているので、何十分も煮込む必要がなく、なおかつ、煮崩れしないという、超簡単レシピ。

けれども、何故かスーパーで売られているものよりも美味しいのです。

これにご飯とお味噌汁があれば、簡単に一食出来上がり。

一人暮らしの人ならば、半分普通に食べて、翌日は卵を投入して、肉じゃが丼なんかにしても美味しいですよ。

一度お試しあれ~!

冷え取りごはん うるおいごはん
若林 理砂
池田書店
売り上げランキング: 22,240
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.