女子の一人旅の荷物はこれだけでOK!

旅の荷物って、何を持っていけば良いのかいつも迷いますよね。
最悪お金だけあれば国内の場合はOKなのは分かっているけれど、色々な場面をシュミレーションしてしまって、結局はいらないものを持ち歩いたりすることってあったりして。。。

そこで、女子の国内旅行ならば、これだけあれば十分だと思うものをリストアップしましたので、旅の荷造りの参照にしてくださいませー。

スポンサーリンク

持ち物リスト

medium_3575271365
photo credit: AMELIA SPEED via photopin cc

◆ 財布(=お金の類。切符などのチケット類も含む。民宿などに泊まる場合はクレジットカードが使用出来ない事も多いので現金は必須)
◆ 折りたたみ傘
◆ デジカメ(一人旅の友です!)
◆ 下着×1組→洗濯して使いまわす
◆ 洗剤(一泊二日ならば必要なしですが、宿泊が多くなれば洗濯して回していくことになるので、私はビニール袋に粉洗剤を入れて持ち歩いてます)
◆ 化粧品類(スキンケアはオールインワンのジェルタイプのものを持って行くことにしてます)
◆ タオル×1枚(民宿等で、万が一バスタオルが提供されなかった場合にあると便利)
◆ ビニール袋(スーパーのレジ袋が数枚あると、何故か便利)

※民宿やゲストハウスなどに宿泊する際は、ちょっと外に出る時に着るようなTシャツとパンツが一組あると便利かも(ホテルや旅館や良い民宿などは浴衣などが用意されているけれど、それ以外のところだと、用意されてない場合もあるので)

洋服類は

◆ ワンピース×1枚
◆ パーカー×1枚
◆ ジャケット×1枚

これだけあれば、ワンピースにパーカーを羽織ればカジュアルな着こなし、ジャケットを羽織ればある程度フォーマルなところもOK!

旅先でのお洗濯のコツ

洗濯の方法としては、洗面所などで手洗いした洗濯物を広げたバスタオル上に並べて、くるくる巻きます。その上から足でガシガシ踏みつけるとある程度の水分が抜けるので、それをハンガーなどにかけて干すと、旅先のホテルや旅館などは乾燥しまくっているので、一晩で完全に乾きます。
保湿対策にもお部屋に洗濯物を干すのはお勧めです!

荷物が小さくて軽いと、持ち歩く事もさほど苦にならず、身軽に行きたいところに行く事が出来ます。
思い切って荷物をミニマムにして、いろいろな景色を楽しんでみませんか?

良い旅を~☆

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.