再び外宮へ

201411外宮昼1

外宮に到着すると、光がパーっと差してきた。

早朝の外宮も素敵な場所だけれど、昼間の外宮もとても素敵な場所。

201411外宮昼2

手水舎

201411外宮昼3

今回の伊勢の旅は、本当に至る所で光を感じる旅だった。

手水で清めて、鳥居を潜る。

201411外宮昼4

早朝とは違った雰囲気。

201411外宮昼5

201411外宮昼6

201411外宮昼7

以前御正宮があった場所も、明るいとはっきりと見えた。

こちらを見ると、いろいろな思いが交錯してくるけれど、それももう無い場所だと思うと、とても不思議なものを感じた。

生まれ変わりの思想とでも言うのだろうか?

こちらで参拝させて頂いた頃は、はっきり言って自分自身とてもヘビーだった。

けれども、その思いも、お社などが無くなったことで、すべて祓われたような感覚を覚えた。

201411外宮昼8

201411外宮昼9

201411外宮昼10

201411外宮昼11

御正宮へ向かう。

201411外宮昼12

コートを脱いで、御垣内参拝をさせて頂いた。

対応して頂いた神職の方もとても良い方で、いつも私は一人で御垣内参拝をさせて頂く格好となってしまうのだけれど、そういう一人の参拝客に対しても、しっかりと応じて頂ける方に当たると、とても感謝してしまう。

全ては神様のお導き。

豊受様に今までの感謝を述べたら、これまた他の神々の皆様と同じお言葉を頂戴出来た。

御垣内を後にして、三つ石方面へ向かうと、パワークレクレ軍団を目にする。

201411外宮昼15

知らないって、本当に恐ろしいことだな、と遠目にその人達を見た。

そして、ふと目を右手に向けると御池ごしに土宮が見えた。

なんとなくカメラを向けたら、不思議な光が見えた。

201411外宮昼13

偶然かしらん?と思って、再びシャッターを押すと、またしても同じ光。

201411外宮昼14

そして御酒殿方面に向かって遥拝させて頂き

201411外宮昼16

御厩を見て、この日は神馬さんがいないことをチェックしつつ、いつもの場所へ。

スポンサーリンク

201411外宮昼17

あまり人が来て欲しくない場所なので、詳細はブログに書かないけれど、こちらでもお招き頂いたことに感謝して参拝させて頂いた。

そして、自分が行ってきたことが間違いないと、確信できた。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.