テレビに注意!

a1620_000171

最近はテレビを見ないっていう人も多くなってきたみたいですねー。私もお気に入りの番組とニュースをちょこっと見る位で、最近は見なくなってきましたね。テレビから一方的に押し付けられる価値観を見るよりも、インターネットで自分が好きな情報を探している方が、数倍楽しいです。

テレビを見る上で注意しなければならない事といえば、テレビから流される情報をそのまま鵜呑みにしないと言う事です。脳は無意識に目にしたものを取り込みます。

スポンサーリンク

何も考えずにテレビを見ていると、次第に自分ではない考えがインプットされ、自分自身の考えだと思い込んでいるものが、実は他の誰かの意見にすり替わってしまうことです。

テレビ等のメディアで公開された情報は、誰か声の大きな人間が、世間を自らの望む方向に誘導する為に流している情報だとは思いませんか?

番組を見ていて「これは何を言いたいのか?」と考えながら見ると、おのずから見えてくるものもあります。何故朝の情報番組で新しいCMの撮影裏話などを流すのか?何故お笑い番組はいじめのようなマネをして笑いをとっているのか?何故やらせの番組は無くならないのか?、等々。

テレビを見るならば、その番組が何故放送されているのか、という考えを持ちながら見る位で無いと「テレビで紹介されていたから」「テレビでこう言っていたから」といった、テレビに操られた思考が出来上がりますよ。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.