日の出~二見興玉神社

ツアーバスは外宮を後にして、二見へ。

二見興玉神社到着~。

二見興玉神社1

二見興玉神社2

今回利用したバスツアーは「伊勢初心者におすすめ」というツアーだったので、二見もコースに含まれていた。私も最初に伊勢に通っていたころには、二見に行ってから、と思っていた部分があったことを思い出す。

一年ぶりの参拝だから、私も伊勢初心者のようなで新鮮な気持ちでお伺いできた。

二見興玉神社8

狛犬さん

二見興玉神社4

二見興玉神社5

そして二見と言えば、蛙さんですよね~。

二見興玉神社7

手水舎

手水舎も蛙さんだらけなのだ(爆)

二見興玉神社9

社殿

二見興玉神社11

久しぶりにお伺い出来たことにお礼を述べて、参拝させて頂く。

そして、社務所で御朱印を頂戴して、二見興玉神社にお伺いした際には必ず頂戴している「お清め砂」と「無垢塩草」を頂く。この二つは祓いの力がスゴイと思っているので。

そして夫婦岩に祈りを捧げる。

二見興玉神社10

二見興玉神社12

日の神 皇居遥拝所

二見興玉神社13

二見興玉神社14

次第に日が昇ってきて、海面は太陽の光の道が出来ていた。

しばし見入る。

やっぱり日本は日出る国と言われることを、実感して、とてもありがたい気持ちになれた。

二見興玉神社15

そして竜宮社へ。

何故かバスツアーの人々はこちらの方にはこなかったので、一人っきりで参拝することが出来た。

竜宮社

二見興玉神社16

境内社として祀られ、海の守護をされる尊い神様であり、
龍神を信仰される方々が全国よりお参りされております。

二見興玉神社 HPより引用

竜宮社 手水舎

二見興玉神社17

二見興玉神社18

再びお招き頂いたことに感謝して、参拝させて頂く。

竜宮社の社務所は閉まっていたので、御朱印を頂戴することは出来なかったけれど、御朱印が頂戴できなくて残念、という気持ちよりも参拝出来たことの感謝の方が大きかった。

二見興玉神社19

そして、天の岩屋へ参拝させて頂く。

スポンサーリンク

天の岩屋

二見興玉神社21

二見興玉神社20

天宇受売命さまは、些細なことなどは気にせずに、とにかく毎日楽しく過ごすことが一番だとおっしゃっていた(ような気がした)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.