イメージで断ち切る

medium_2194214833
photo credit: kyz via photopin cc

先週はものすごく眠くって、おまけにだるくって、ナンナンダと思っていた。

新月の影響もあるとは思っていたけれど、それだけじゃないことも分かっていたので、好きなバンドのDVDをガンガン流して、スッキリしたと同時に、悪影響のあるものを断ち切るという、イメージを行った。

前に「超簡単に邪気を払う方法」という記事を書いたけれど、激しい音楽はそういった、よろしくないものをはねのける力がある。

実際DVDを見たり、音楽を聴いて、ライブ感覚で身体を動かすと、身体のだるさが抜けていくのが実感できる。

スポンサーリンク

概して優しい人や困った人を放っておけない人というのは、いろんな意味で憑かれやすい。

自分が行った行為が人を幸せにするっていうのは良いんだけれど、その行為を行った人が「そうされて当然」というスタンスだったりすると、ちょっと厄介だったりする。

スピっぽくって書くのはちょっと躊躇するけれど(笑)、イメージで自分につながれているコードを断ち切るというのは、とっても重要。

以前優しくした人や、自分に依存しているような人がいると感じた場合、その人の「念」が知らない間に自分と繋がれて、疲れを感じたり、はたまた、状況をややこしくするような展開に巻き込まれてしまうこともあったりするんですよね。

そこで、激しい音楽を聴いて、その音が自分自身に繋がれているコードを断ち切っているようにイメージすることや、自分が信頼している神様や仏様が守って下さっていることを感じて、変な念には影響を一切受けない、というイメージをすることが、とっても大切。

まぁ、結局は「私は何事にも影響されずに、完璧に神様仏様に守られている」と思って、変なものとの繋がりを断ち切るイメージをするだけでもだいぶ違いますよ、と言っておきます(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.