おみくじは吉凶ではなく内容を読み解くことが必要

PPW_omikujinohikidashi500

先日行った、赤坂豊川稲荷で実はおみくじを3回引いていた(笑)

と、いうのも全て「凶」だったから。

日頃おみくじは吉凶ではなーい、と言いつつ、凶ばっかり引くっていうのは、ナンナンダと思ったのだった。

けれども、やっぱり吉凶ではなくて、3回引いたおみくじすべてに「観音様のところに行きなさい」というメッセージが書かれていたので、荼枳尼天様が強く訴えたかったことだったんだろう、と今では思う。

3回とも凶じゃなかったら、その日中に赤坂豊川稲荷から、浅草寺までは行かなかっただろう、と思う。

ある種渋々、浅草寺にお伺いした訳だけれど、観音様にいろいろ託したので、スッキリした部分が大きかった。

スポンサーリンク

李家幽竹さんの『絶対、運が良くなる旅行風水』には

パワースポットでおみくじを引くと、今の自分の状況がとてもわかりやすく表れます。自分を知ることから運気は始まると、風水では考えますので、おみくじは、ぜひ引いてみて下さい。

その際、大吉や大吉じゃなくても自分にとってとても良いおみくじを引いた場合は、持ち帰り、スケジュール帳や定期入れ、名刺入れなど、自分の「行動」に属するところに入れておきましょう。

気に入らないおみくじを引いてしまった場合は、3回までなら、引き直せます。
ただし、一度引いたおみくじを結び、もう一度参拝してから引き直してください。

また、凶を引いてしまっても落ち込む必要はありません。凶を引くということは、今の自分の「毒」がすべて流れたということ。むしろラッキーなことなのです。ただし、凶が出た場合は、もう一度おみくじを引き直しましょう。その次に出たおみくじが、今のあなたの状況になります。

3回引き直しても凶が出てしまう方は、今の環境に何かしらの問題がある可能性が。その環境を改善するため、しっかりとパワースポットの生気を吸収して帰りましょう。

絶対、運が良くなる旅行風水 より引用

と書かれているけれど、やっぱりそのおみくじに書かれているメッセージを読み解くことが一番大切なんだと思う。

ちなみに赤坂豊川稲荷で引いた凶のおみくじの内容は、全てがNGという訳では無く、高望みの願いはかなわないけれど、そこそこの願いならば叶うよん、といったメッセージだった(それよりも、3回引いてすべてに”観音様のところに行け”と書かれていたことの方が、私にとってはとても不思議だった)

凶っていうと、インパクトは大きいので、それだけ神様や仏様が訴えたいメッセージが含まれているんですよね。

ちなみに凶が出やすいと評判の浅草寺で引いたおみくじは凶ではありませんでした(笑)

改訂3版 絶対、運が良くなる旅行風水
李家幽竹
ダイヤモンド社
売り上げランキング: 91,717
スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク
Copy Protected by Chetan's WP-Copyprotect.